エフセキュアについて

https://www.f-secure.com/ja_JP/

エフセキュアほどサイバーセキュリティを熟知している企業は市場に存在しません。1988年の設立以来、エフセキュアは30年以上にわたりサイバーセキュリティの技術革新を牽引し、数千社の企業と数百万人のユーザーを守ってきました。エンドポイントの保護と脅威の検出・対応において他企業を圧倒する実績を持つエフセキュアは、巧妙なサイバー攻撃やデータ侵害からランサムウェアの感染の蔓延までを含む、あらゆる脅威から企業と個人ユーザーを保護します。エフセキュアの先進テクノロジーは、機械学習の力と世界的に有名なセキュリティラボのエキスパートの持つ専門知識を組み合わせた、『Live Security』と呼ばれる独特のアプローチに基づくものです。ヨーロッパにおいて、エフセキュアは他のどのセキュリティ関連企業よりも多くのサイバー犯罪捜査に携わっています。エフセキュア製品は全世界200社以上のブロードバンド/モバイル事業者と数千社にのぼるセールスパートナーを通じて販売されています。
エフセキュアは本社をフィンランド・ヘルシンキに、日本法人であるエフセキュア株式会社を東京都港区に置いています。また、NASDAQ ヘルシンキに上場しています。
Twitter @FSECUREBLOG でも情報の配信をおこなっています。

最新のプレスリリース

2019年11月22日

エフセキュア、革新的AIリサーチプロジェクト『Project Blackfin』を始動

自然からのインスピレーションをもとにした、AIが『人間の模倣』を超越するための取り組み

2019年10月17日

エフセキュアのEDR、MITREによるATT&CK評価テストで高い評価を獲得

サイバー攻撃者の侵入手法に対する幅広い対応能力を証明

2019年9月25日

エフセキュア、グローバルコンサルティング部門を設立

金融/航空/自動車/IoTなどの分野のエキスパートがサイバー防御やインシデント対応サービスを提供

2019年9月18日

IoTデバイスへの攻撃が急増、エフセキュアが2019年上半期の攻撃トラフィックレポートを発表

ハニーポットへの攻撃件数は2018年上半期の12倍に

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。