エフセキュアについて

https://www.f-secure.com/ja_JP/

エフセキュアほどサイバーセキュリティを熟知している企業は市場に存在しません。1988年の設立以来、エフセキュアは30年以上にわたりサイバーセキュリティの技術革新を牽引し、数千社の企業と数百万人のユーザーを守ってきました。エンドポイントの保護と脅威の検出・対応において他企業を圧倒する実績を持つエフセキュアは、巧妙なサイバー攻撃やデータ侵害からランサムウェアの感染の蔓延までを含む、あらゆる脅威から企業と個人ユーザーを保護します。エフセキュアの先進テクノロジーは、機械学習の力と世界的に有名なセキュリティラボのエキスパートの持つ専門知識を組み合わせた、『Live Security』と呼ばれる独特のアプローチに基づくものです。ヨーロッパにおいて、エフセキュアは他のどのセキュリティ関連企業よりも多くのサイバー犯罪捜査に携わっています。エフセキュア製品は全世界200社以上のブロードバンド/モバイル事業者と数千社にのぼるセールスパートナーを通じて販売されています。
エフセキュアは本社をフィンランド・ヘルシンキに、日本法人であるエフセキュア株式会社を東京都港区に置いています。また、NASDAQ ヘルシンキに上場しています。
Twitter @FSECUREBLOG でも情報の配信をおこなっています。

最新のプレスリリース

2020年2月6日

エフセキュア、IoT関連セキュリティテストプラットフォームの第2世代製品、USB Armory Mk IIをリリース

IoTデバイス向けテストなどセキュリティアプリケーションを実行/開発するプラットフォームを提供

2020年1月29日

エフセキュアの新しい個人情報保護サービス、全世界5つのISPが採用

漏洩/公開されてしまった個人情報をユーザに通知し、最善の対応策を提供するF-Secure ID PROTECTION

2019年12月17日

バルコ製ワイヤレスプレゼンシステムに脆弱性、エフセキュアが発表

バックドア経由でプレゼンターのPCから重要な企業情報の盗み出しが可能

2019年12月12日

エフセキュア、KeyWe社製スマートロックの脆弱性について警告

増加するIoTデバイスにおいて、「スマート」と「セキュア」の両立は困難

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。